2009-07-10

栗沢公演 楽屋の話

あしり座ブログにめったに写らないこの人。やっと捕まえた!霧吹きを手に何をしていると思いますか?松羽目のしわをのばすには命も惜しまない、あしり座の陰の実力者の一人です!(※この後、無事地上に戻れました)


仕込みとお昼の終了後、開演までの大切な時間。日々心の中に秘めている悩みを聞いてくれる人が、必ずそこにいる。

★☆★お弓さんを取り巻く人たち☆★☆


「To be, or not to be: that is the questionね、お弓さん?!君どう思う?」



「脆きもの、汝の名は女なり」




「もう、男子たちをほっとこー!」

そして、おとなしく出番を待っている二人。お七とニコちゃん。まだまだにっこりしているのですが、実は二人の人生とも今日限り。



公演後楽屋に戻ると、嬉しいプレゼントが!バルーン・アーティストのあいさんからお花をいっぱい贈っていただきました!ありがとうございます!また共演したいです!お返しとしてぜひ三番叟の鈴をあげたかったのですが...

2 件のコメント:

あい さんのコメント...

きゃ~ありがとうございます!!!!!
私が一番楽しんでますね~この(笑)

みなんさんの公演素敵でした!!
生きてますよね??あの動き!!

感動しちゃいました♪

バルーンアーティスト♪あいより

ashiriza15 さんのコメント...

あしり座公演を観ていただき本当にありがとうございます!私たちは緞帳の隙間からしかあいさんのショーを見られませんでしたが、面白かったです!いただいた風船のお花を冷蔵庫で保管しています!冷蔵庫を開ける度に元気がでます。
また是非お会いしましょう!